sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

8月28日(祝)、箕面ビジターセンターで「川の中の生き物を探そう!」の自然観察会を行いました。

8月28日、台風の影響で今にも雨が降り出しそうな空模様でしたが、31人(大人14人、子ども17人)と多くの皆さまのご参加をいただき「水の中の生き物を探そう!」の観察会を行いました。

12時半にスタート。最初に、どんな生き物がどんな所にいるのかなどをパネルで説明を聞いてもらい、川の中に入りました。

川に入る

IMG_0667

水量は多くなく水温は18℃で冷たくもなく快適で、子どもたちは早速ザルや網を使って小石をめくったりしながら生き物を探しました。サワガニやトビケラを見つけると大きな歓声が上がりました。

IMG_0671

採集 (2)

途中で小雨が降り出しましたが探すのに夢中で、川から上がる人は誰もいませんでした。

ザルで採集

採集

およそ1時間余りで川からあがり、みんなで採集した生き物を分類して、特徴を観察しました。サワガニのオスとメスの見分け方なども学びました。

仕分

仕訳観察

最後に、川遊びをするときには絶対に一人で行かないなど、気を付けることを聞いてもらって終了しました。

参加者からは、このような観察会の回数をもっと増やしてほしいとの声がありました。

採集した生き物は、ヨコエビ:20、トビケラ:30、カゲロウ:31、カワゲラ:9、サワガニ:11、ヤゴ(サナエトンボの仲間):1、魚(稚魚)ではカワムツやヨシノボリ:10、カワニナ2、シマアメンボ:1などでした。

カゲロウの仲間

カゲロウ

トビケラの仲間

トビケラ

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年08月31日 10時間51分25秒