sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

箕面ビジターセンターの「箕面川ダム周遊自然観察ツアー」を行いました。次回の自然観察ツアーは9月18日(日)です。

7月17日(日)箕面ビジターセンターの最高気温は25℃、最低気温は22℃。天候予報は雨模様でしたが、雨に降られることもなく、9人(お子様2名)の参加者をお迎えして箕面川ダムを周遊する自然観察ツアーを行いました。

政ノ茶園地の駐車場で簡単なストレッチ体操をして、自然研究路を歩きました。マツカゼソウ(ミカン科)の油点を観察して、独特な匂いをかぎました。

12016.7..17マツカゼソウ

その他にクチナシやイヌザンショウ、ネズミモチの匂いもかいでみました。

オオカナメモチの葉っぱでは、子どもたちにも文字を書いてもらいました。切手を貼ったら届くのかな?

2017.7.17.2オオカナメモチ

ヤブムラサキトムラサキシキブの葉っぱを虫メガネで覗き、手に触ってもらい感触の違いを観察しました。

2017.7.17.3ヤブムラサキ・ムラサキシキブ

ジェケツイバラでは、トゲの付き方や去年の実と今年の実を観察しました。下の写真は今年の実です。

2017.7.17ジャケツイバラ今年の実

リョウブの花が見ごろです。いい香りが漂っています。

2017.7.17リョウブの花

ダム湖のアオサギ。水面には「アオコ」が・・・何か考え込んでいるのかな?

2017.7.17写真6

豊かな自然にふれあい体感できる箕面ビジターセンター自然観察会。ぜひご参加ください。

次回の「箕面川ダム周遊」自然観察ツアー

日時:9月17日(日)午前12時30分~15時ごろ

集合:箕面ビジターセンター案内所前、12時ごろから受付

申込:当日受付、先着15名

参加費:100円※少雨決行

箕面ビジターセンターの自然解説員と一緒に歩きましょう!

箕面の森をゆっくり歩きながら、野鳥や秋の植物などを楽しく観察しましょう!

 

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年07月19日 11時間53分24秒