sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

箕面ビジターセンターの「箕面川ダム周遊」自然観察ツアーを行いました。次回の自然観察ツアーは、4月17日(日)です。

3月19日(土)の自然観察ツアー、箕面ビジターセンターの最高気温は13℃、最低気温は10度。

時折小雨が降るあいにくのお天気ながらも暖かい一日、10名の参加者をお迎えして、今年初めての「箕面川ダム周遊」自然観察ツアーを行いました。

観察会01 観察会02

花々の季節にはまだ少し早かったものの、常緑樹の葉っぱや幹の具合、シダな ど普段はあまり注目しない植物たちをゆっくり観察することができました。

観察会03

観察会04 観察会05

ダム湖対岸から見る赤くなったアカシデ群落の新芽には皆が感激、秋にもぜひ 訪れたいとの声が聞かれました。

観察会06

カワウや野生ザルとの遭遇など動物との出会いもあり、充実の時間を過ごして いただけたようでした。

観察会07 観察会08

今年も定期に催される、箕面ビジターセンターの各種自然観察会にぜひお出か けください。

<観察した主な動植物> エノキ、カンヒザクラ、アセビ、ヒノキ、クチナシ、アベリア、ユキヤナギ、 ナワシログミ、クロモジ、アカシデ、ダンコウバイ、ヤマコウバシ、ニワトコ、 マメヅタ、オオバイノモトソウ、 スズメバチの巣、シジュウカラ、カワウ、ウグイス

———————————————

次回の「箕面川ダム周遊」自然観察ツアー

日時:4月17日(日)午前12時30分~15時ごろ

集合:箕面ビジターセンター案内所前、12時ごろから受付

申込:当日受付、先着15名

参加費:100円※少雨決行

箕面ビジターセンターの自然解説員と一緒に歩きましょう!

箕面川ダムのまわりをゆっくり歩きながら、野鳥や春の植物などを楽しく観察しましょう!

VC上期イベント

 

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年03月20日 15時間12分40秒