sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

6月7日阪急箕面駅前ステージで、「森の自然工作教室」や公益信託「みのお山麓保全ファンド」募金などの催しを行いました。

毎月七日は、箕面山七日市。6月7日(日)は、箕面山「大」七日市ということで、箕面FMまち育て㈱からNPO山麓委員会に駅前ステージでイベントを行えないかとの話があり、箕面ビジターセンターで毎月第2日曜に行っている「一休さんの自然工作教室」の皆さんに協力をお願いして「森の自然工作教室」を行いました。

工作教室

当日は、色々な催しが行われていて、近くの池田泉州銀行前の「ふわふわキッズアドベンチャー」も子どもたちで大賑わいでした。

この「森の自然工作教室」、豊富な自然素材を用意しており、参加費は200円(1作品)です。11時からのスタートで、71名の子どもたちと計150名位の保護者の方も参加され、終日、大賑わいでした。

 

工作教室2

作品例

次回は、大阪観光㈱前の「滝道ふれあい広場」(ゆずるの足湯前)で、7月5日(日)と8月2日(日)(共に午前11時~午後3時まで)に行う予定です。(雨天中止)

箕面の森を守り育て活かす公益信託「みのお山麓保全ファンド」、この資金を使って多くの市民団体や山林所有者が山麓保全活動を行っています。

NPO山麓委員会は、箕面の森の多面的機能を最大限に活かすための市民共有の財産といる「山麓ファンド」への募金を市民の皆さまに呼びかけています。

この日は、花苗や菊炭を配布や販売して募金活動を行いました。合計5,906円の募金をいただきました。

この花苗は「園芸ファーム」「花壇をつくろう会」「みどりのカーテン広げ隊」の皆さまからヒャクニチソウ・マリーゴールド・ヒョウタン・落花生などの苗の提供をいただきました。

全景1

いただいた募金5,906円は、全額、公益信託「みのお山麓保全ファンド」に寄付をさせていただきます。ありがとうございました。

カテゴリ:イベント情報,山麓ファンドの募金,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年06月10日 13時間55分28秒