sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

ハイキングの後は、阪急箕面駅の「もみじの足湯」をご利用ください!疲れた足がリラックスして、とても気持ちがいいです。「もみじの足湯」に入って、山麓保全活動の募金にご協力をお願いします!

木々が落葉した冬の森は、小枝を行きかう鳥たちが観察しやすいシーズンです。箕面の森にも、多くのハイカーが来られて、バードウォッチングなどを楽しんでおられます。

箕面ビジターセンター(箕面駅から箕面大滝を経由して徒歩約90分)の野草園では、フクジュソウが満開です。セリバオウレンやキクザキイチゲやミスミソウ(ユキワリソウ)も日ごとに花の数が増えています。

箕面の山をハイキングした後は、阪急箕面駅の交通・観光案内所に併設されている「もみじの足湯」にも、ぜひお立ち寄りください。

足湯 (2)

入湯料金150円(タオル付)のうちから5円と施設に隣接した飲料の自動販売機の売上の一部などを公益信託「みのお山麓保全ファンド」にご寄付をいただいています。

自販機写真110325 縮小

自販機文1

本日、阪急電鉄㈱様から、2014年度(1月~12月)の足湯利用者数のご連絡をいただきました。年間約1万4千人と多くの方がご利用されています。前年より約5%利用者数が増えており、ゆったりとした室内で「もみじの足湯」を楽しんでいただいているようです。

足湯看板

箕面「もみじの足湯」(箕面 交通・観光案内所)072-723-1885

【開館時間】平日:10時~16時、土日祝:9時~17時

【休館日】木曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始(12/28~1/4)

ただし、11月は全日9時~17時、休みなしで開館しています。

又、「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」で上乗せ寄付の認定を受けて、阪急電鉄㈱様の募金額と同額を阪急阪神ホールディングス様からご寄付をいただける予定となっています。

阪急阪神ホールディングスでは、多くのCSR(企業の社会貢献)活動に取り組まれています。詳しくは、下記をクリックしてください。

阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクトhttp://www.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/

 

カテゴリ:山麓ファンドの募金,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年02月27日 11時間58分10秒