sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

12月7日、箕面ビジターセンターで「クリスマスリース」を作るイベントを行いました♪

箕面ビジターセンター(明治の森箕面国定公園/政ノ茶屋園地)では、毎月、講義室(図書室)で森の自然素材を使った自然工作教室を行っていますが、今回12月7日(日)は、事前予約を受けて「クリスマスリース」をテーマに、工作教室を行いました。

最初に、スタッフの女性リーダーからクリスマスリースの作り方や自然素材の説明や、注意事項などの案内をさせていただきました。

はじめの説明

参加者は、たくさんの材料を見て、出来上がり見本なども参考にしながら、自由に発想をふくらませながら、家族でリース作りを楽しまれていました。

満席の様子

吹田からこられたリピーターの岩本さん

今年は、多肉植物の寄せ植えも行いました。とても好評でした。

35名(大人23名、子供12名)の方に、ご参加をいただき、28個のクリスマスリース、16個の多肉植物の寄せ植えを作っていただきました。どの作品も素晴らしく、とても立派で、オリジナリティあふれる作品でした。

*下の写真は、ご了承をいただき掲載させていただいています。

お姉ちゃんと チラシを見て箕面市からこられた親子 ホームページを見て参加した二人 もみじ便りを見て参加した父娘 楽しそうな母と子 岸和田の矢野さんお孫さんと  池田市から来た武藤さん 保育園の先生たち 箕面市からこられた柴田さん娘さんとお孫さんと 箕面市からの家族

グルーガンによる取り付けや、作り方の指導やアドバイスをさせていただきましたが、この日のために、リースにするツルの準備や、リースに取り付ける木の実や、バラの花のようなヒマラヤスギの実・松ぼっくり・どんぐりなど、たくさんの自然素材を集めました。

リース

豊富な材料

多肉植物の寄せ植えもたくさん用意しました。

多肉植物材料

箕面の森は自然がいっぱい! 楽しみながら自然の大切さを感じるクリスマスリースをつくるイベントでした。

12名のスタッフがお手伝いをさせていただきました。

12名のスタッフ

*今回の企画は、箕面ビジターセンター自然観察の会の協力で行われました。

☆毎月第二日曜は「自然工作」の日!

次回は、12月14日(日)です。

時間・・・午後12時30分から15時ごろ、少雨決行(警報発表時は中止)

集合・・・箕面ビジターセンター案内所

費用・・・100円/小学生以上(小学生は保護者同伴)

申込・・・当日受付

協力・・・一休さんの自然工作教室

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年12月08日 18時間00分47秒