sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

森林巡視員による箕面山麓部の大雨による山道の被害状況の報告(9/2現在)

森林巡視員の松本吾郎さんから、大雨によるハイキング道の状況の写真を送っていただきましたので、下記紹介します。(9月2日(火)巡視)

1、ウツギ谷G4地点の崩落

NEC_0021①

その他、写真がありませんが、しらみ地蔵からの林道、茶長阪川の手前200mも、丸太橋の基礎部分が崩落して危険だそうです。

2、C4の茶長阪川の奥50m地点の崩落

NEC_0022③

3、G8ポイント(才ケ原出合)の手前の崩落とその奥の丸木橋

NEC_0023④

4、G8ポイントから約150m下流の崩落

NEC_0024⑤

5、G8ポイントから才ケ原に向かって約100m入ったところ山道が約20mの間流出(約10m川の中を歩く)

NEC_0025⑥

G4などの記号は、箕面の森の案内板に取り付けている「緊急ポイント」です。

下の地図をご参照ください。

松本さん巡回地図

ハイキング道では、地盤の緩み、小規模な崩落、倒木などの被害が発生しています。事前に状況を調べるなど、安全に注意をしてください。

「箕面の森 案内板」

明治の森箕面自然休養林管理運営協議会が公益信託「みのお山麓保全ファンド」の特別助成を受けて、箕面の山間・山麓部に設置しています。

緊急ポイント

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年09月04日 13時間19分44秒