sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

阪急箕面駅前で「森の自然工作教室」や公益信託「みのお山麓保全ファンド」募金などの催しを行いました。

5月18日(日)12時~16時、阪急箕面駅前で、「自然を感じる、家族で楽しむ自然体験フェア」を行いました。(主催:NPO法人みのお山麓保全委員会、協力:箕面ビジターセンター/一休さんの自然工作教室、府立園芸高校、箕面FMまちそだて㈱)

5.18全体

この日は、毎月第2日曜に箕面ビジターセンターで「森の自然工作教室」を行っている「一休さんの自然工作教室」のボランティアスタッフ11名にも駆けつけていただき、豊富な自然素材を使った工作を楽しんでいただきました。計62名(子ども54名、大人8名)が参加されました。

*下の写真は、豊富な自然素材と会場の様子です。

材料

作成中1

松ぼっくり釣り (2)

皆さん、楽しそうに、素敵な作品を作られていました。ご参加いただきありがとうございました。

*下の写真の掲載は、ご了承をいただいています。

こども作品1

こども作品2

こども作品3

こども作品4

こども作品6

こども作品7

作品1

こども作品8

こども作品9

こども作品10

こども作品11

その他、大阪府立園芸高校の協力で、公益信託「みのお山麓保全ファンド」に少しでも募金に協力いただいた方を中心に「カブトムシの幼虫」を配布しました。約100個、用意したのですが、全て、お持ち帰りいただきました。この「カブトムシの幼虫」、園芸高校の農場近くの腐葉土置き場にカブトムシが飛んで来て卵を産み、大きく育っているのを園芸高校の生徒さんたちが集めてくれたものです。

いただいた募金11,729円は、公益信託「みのお山麓保全ファンド」に寄付をさせていただきました。

募金をいただき、ありがとうございました。

カブト幼虫配布

DSC_2057

その他、会場では、山麓保全活動のパネル展示なども行いました。

パネル展示

次回の箕面駅前での出張/箕面ビジターセンター「森の自然工作教室」は、6月22日(日)12時~16時です。お楽しみに♪

 

 

カテゴリ:イベント情報,山麓ファンドの募金,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年05月19日 17時間34分56秒