sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

クマの出没情報

5月5日(月)午前8時ごろ、茨木市上音羽でクマの足跡が発見されました。

また、北摂霊園でも、夜間にクマらしき動物が目撃されたとの情報もあります。

兵庫県但馬地域や京都府北中部地域を中心に、ツキノワグマの目撃情報が多く寄せられていますが、箕面周辺でもクマの足跡や目撃情報が寄せられています。

クマにご注意をお願いします!

ハイキングなどで、箕面の山を歩く機会が多くなっていますが、できるだけ一人で出かけずに、できれば鈴やラジオなどを携行して、人間の存在を知らせることが重要です。

万が一、山でクマにあったときは、騒がず、近づかず、ゆっくりとその場を離れてください。大声を出したり、走ったりするのは、かえってクマを興奮させるといわれています。

もし、姿や足跡を発見したら、市や府の事務所に連絡してください。

箕面市動物・自然緑地課・・・072-724-7039

大阪府北部農と緑の総合事務所

緑地整備課・・・072-627-1121(代表)

クマ

 

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年05月09日 17時間11分56秒