sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

箕面ビジターセンターのカタクリの花が見ごろです♪展示室に巨大なアオダイショウの抜け殻を展示しました!

4月7日(月)箕面ビジターセンターの山野草園ではカタクリの花が見ごろです。前庭いっぱいに群生しています。あと1週間位は楽しめることでしょう。カタクリの花、天気がいいと大きく開きますが、雨の日は開きません。

カタクリ群生

カタクリ

カタクリアップ

その他、山野草園では、トキワイカリソウ(白い花)も見ごろになってきました。ヒトリシズカ、バイモも見ごろになっている他、フデリンドウも芽吹きました。

トキワイカリソウ

箕面大滝/大日駐車場付近のエドヒガンも、まだ見ごろです。

エドヒガン

箕面ビジターセンターの春をお楽しみください♪

写真は、4月7日(月)の撮影です。

箕面ビジターセンターの展示室では、箕面山のサクラなど季節にあった展示をしていますが、4月7日に「アオダイショウ」に抜け殻の展示をしました。

4月アオダイショウ

箕面市粟生外院の山麓部にある池で見つかったものですが、なんと1.9mもあります。

ヘビの抜け殻は、昔から運気を変えて金運を招くともいわれています。

1.9mもあるので、ご覧になると、なが~いご利益が得られるかも・・・箕面ビジターセンターの展示室もご覧ください♪

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年04月08日 10時間20分14秒