sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

3月の定点カメラの見回り

3月の赤外線センサー定点カメラの見回りは3名で行いました。

先月の雪の名残はなく、春の訪れを実感させる暖かさでした。

生き物たちも徐々に長くなる日や、高くなる気温に反応して活動を始めています。

成虫で越冬するチョウ、アカタテハ。

akatateha

春の気配を感じて飛んでいました。

 

3月に優しい日差しを浴びて、たくさんの花が咲いていました。

太陽の光を受けて鮮やかな黄色のフクジュソウ

フクジュソウ

純白のユキワリソウ

ユキワリソウ

雪の結晶のようなセリバオウレン

セリバオウレン

淡い紫のキクザキイチゲ

キクザキイチゲ

ミツマタはふわふわの毛がはえた蕾でした。

ミツマタ

カメラで撮影されていた動物は・・・

シカばかりでした。

CDY_0096

雪がなくなって、活動を始めたのでしょうか。

シカが増えすぎているので、芽吹いたばかりの草木が食べつくされてしまわないか心配です。(近藤万理)

次回の定点カメラの見回りは、4月26日(土)の予定です。一緒に活動できる方を募集しています。山麓委員会事務局までご連絡をお願いします。(携帯090-1133-3615又はメール)

 

 

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年04月06日 14時間20分57秒