sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

箕面ビジターセンターのカタクリの花が見ごろです♪

3月31日(月)最低気温8℃、最高気温14℃、箕面ビジターセンターの山野草園(前庭)ではカタクリの開花が広がりはじめました。カタクリの花がたくさん大きく開いたので、多くのビジターが観察や写真撮影をされていました。2日間の雨天の後の晴天だったので、花も大きく開き、ビジターの皆さまは笑顔でした。(雨の日はカタクリの花は開きません。)

カタクリ01

その他、山野草園では、エンレイソウ、ミスミソウ、キクザキイチゲが見ごろです。白い花のトキワイカリソウのツボミが大きくふくらんできました、シュンランもツボミを出しています。

*下の写真はエンレイソウです。

エンレイソウ01

政ノ茶屋園地では、トサミズキ、ヒュウガミズキが見ごろです。箕面大滝/大日駐車場付近のエドヒガン、そろそろ見ごろとなってきました。ビジターセンター周辺のエドヒガンは、まだこれからです。

近くの箕面川では、カワガラスが子育てをしています。カワガラスの親子を撮影する写真家が多くいます。山野草園のイロハカエデには、コゲラの夫婦が巣作りを始めました。

*下の写真はコゲラです。

コゲラ01

箕面ビジターセンターの春をお楽しみください♪

上の写真は、3月31日(月)自然解説員の中瀬重幸さんが撮ったものです。

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年04月01日 10時間22分21秒