sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

10月26日(土)「ナラ枯れ」被害防止研究フォーラムを行います!

◆「ナラ枯れ」被害防止研究フォーラム(報告会)

10月26日(土)13:30~15:30、みのお市民活動センター会議室で行います。入場無料です。ぜひご参加をお願いします。

名勝「箕面山」や「山なみ景観保全地区」として守ってきた箕面の山で「ナラ枯れ」被害が増えています。「ナラ枯れ」被害の現状や対策について報告するとともに、行政(国・府・市)などとの「協働」の取り組みの中で、市民が中心となって被害の拡大防止策を考えます。

最初に大阪府北部農と緑の総合事務所からの報告の後、箕面での対策の概要について、NPO山麓委員会「ナラ枯れ」被害防止プロジェクトチーム(以下PT、座長、竹田光廣さん)が中心に、行政との「協働」の取り組みや被害現場での具体的な奮闘記などについて、今年の被害の実態とあわせて報告する予定です。

 10月17日午前、箕面市主催の「平成25年度箕面市内ナラ枯れに関する情報交換会」が開かれ、「ナラ枯れ」被害防止PTから10月12日現在の「枯死木」数の速報が報告されました。国有林・府営箕面公園内を除く民有林・市有林での確認済みの枯死木数は、127本(複数株立ちも1本とカウント)との報告がありました。又、国有林を管理している箕面森林事務所からは、38本の「枯死木」を確認しているとの報告がありました。「ナラ枯れ」被害を受けても枯死していない「生存木」は、約400本(国有林・府営箕面公園なども含む)との報告がありました。

 10月26日(土)13:30~15:30、みのお市民活動センター会議室で行う「ナラ枯れ」被害防止研究フォーラムにご参加ください。

 ナラ枯れチラシ

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター,ナラ枯れ被害防止

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2013年10月22日 18時間05分09秒