sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

公益信託「みのお山麓保全ファンド」が阪急電車「車内吊り」ポスターで紹介されました!

公益信託「みのお山麓保全ファンド」には、2011年より阪急電鉄から毎年寄付をいただいています。

今回、「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」(阪急阪神ホールディングスグループの社会貢献活動)が、この阪急電鉄の寄付活動を紹介するポスターを制作され、公益信託「みのお山麓保全ファンド」についても紹介されました。

阪急車内吊り2

このポスターは、阪神電鉄・能勢電鉄・北大阪急行でも、車内で吊られる予定です。

【阪急箕面駅の交通・観光案内所に併設されている「もみじの足湯」では、入湯料金150円のうちから5円と施設に隣接した飲料自販機の売上金の5%、更にお客様から寄せられた募金を「公益信託みのお山麓保全ファンド」に寄付。箕面大滝やもみじで有名な箕面の豊かな自然景観の保全に貢献しています。】

無題

箕面の山を歩いた後は、ぜひ「もみじの足湯」にお立ち寄りください。疲れた足がリラックします。とても気持ちがいいですよ!

施設の横にある飲料の自動販売機もぜひご利用ください!売上の5%が箕面の自然環境の保全を目的とした公益信託「みのお山麓保全ファンド」に寄付されます。

足湯自販機

ポスターの下に掲載されている写真、少し小さいですが、「ナラ枯れ」被害の防止のために、ボランティアが活動している様子です。

名勝「みのお山」や明治の森箕面国定公園として守ってきた森に、「ナラ枯れ」被害が多くなっています。四季折々に美しい山を守るボランティアの活動に応援よろしくお願いします。

箕面「もみじの足湯」(箕面 交通・観光案内所)

【開館時間】平日:10時~16時、土日祝:9時~17時

【休館日】木曜日(祝日の場合は翌日)/年末年始(12/28~1/4)

ただし、11月は全日9時~17時、休みなしで開館しています。

もみじの足湯

阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト

http://www.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/

阪急車内吊り1

カテゴリ:事務局だより,山麓ファンドの募金,箕面ビジターセンター

タグ:,,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年10月01日 18時間12分11秒