sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

箕面ビジターセンターで川の中の生き物の観察会を行いました。

最初に、水の中の生き物のいるところや採集の仕方などを説明した後に、政ノ茶屋園地の箕面川に入り、主にザルを使って水の中の小さな生き物を採集しました。

採集の様子

約45分間の採集の後、生き物を園地のベンチに持って行き、分類しながら観察しました。

生き物を分類 (2)

カワトンボ・サナエトンボ・ヤンマなどのトンボのヤゴに見分け方や、カゲロウやカワゲラ、トビケラなどの特徴を、フリップを見ながら観察しました。その他、サワガニの雄・雌の違いなどを観察しました。

フリップで説明

川の水温は21℃でした。とても暑い日だったので、採集した生き物は、水温が高くなると死んでしまう恐れがあるために、随時持参した氷を入れて水温調節をしました。

また、川の汚れと棲んでいる生き物の関係を説明した後に、川と森の関係などを説明して、森を大切にしようと伝えました。

最後に、一人で川に行かないなど、川に入る時の約束をしてもらい、終了しました。

川遊びの約束

 

 

 

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年08月13日 15時間47分30秒