sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

東海自然歩道の通行止め/山道の路肩崩壊などに注意してください!

少し前まではカラカラの山で先週末からの雨は恵みの雨でしたが、このところの降り続く雨で地盤が緩み、ところどころで路肩崩壊などが起こっているようです。 

ハイキング道では、大雨や台風などの影響により、地盤の緩み、小規模な崩壊、倒木などの被害が発生することがあります。

ハイキングをされる場合は、事前に現地の状況を調べるなど、安全に注意してください。

【東海自然歩道の通行止め】

「北摂霊園から茨木へ向かって、府道と分岐する区間」のどこかで、法面崩壊が発生しています。

路肩崩壊 L=20m H=1.5~2.0m(路体崩壊 W=1.6m)とのことです。

茨木市で通行止めの措置を取っているとのことです。

この季節は集中豪雨の恐れもありますので、山を歩くときは、安全に注意をしてください。

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年06月21日 19時間05分14秒