sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

箕面ビジターセンターの「箕面新緑ハイキング」

好天にめぐまれて、午前10時に阪急箕面駅交通・観光案内所前に集合し、歩くコースやスケジュールを説明し、参加者13名、スタッフ7名で、箕面新緑ハイキングをスタートしました。

最初に駅前のユリノキ(ハンテンボク)を観察しましたが、チューリップのようなかわいい花が咲いていました。スパーガーデン入口まで歩き、箕面市指定保護樹木(ケヤキ・アラカシ)付近の広場でストレッチ体操をしました。

一の橋の北にある聖天橋から西江寺奥のハイキング道を登り、聖天展望台から「風の杜」に出ました。風の杜から才ヶ原林道をゆっくり樹木観察をしながら歩き、ばばたれ道を下り、箕面ビジターセンターに着きました。

箕面ビジターセンターで昼食後、展示室を見てもらい、野草園や政ノ茶屋園地の散策を楽しんでもらいました。箕面ビジターセンターから才ヶ原林道を上り、雲隣展望台から杉の茶屋へ下り、箕面大滝で記念撮影をした後、参加者に感想を聞き、解散しました。

イヌザクラ、クロバイ、モチツツジ、ゴマギ、フジの花などを楽しむことができました。雲隣展望台から杉の茶屋へは、注意しながら下りましたが、杉の茶屋近くのゴマギの大木の花が満開でした。満開のゴマギの花を見て、参加者もスタッフも全員大満足で、疲れも吹っ飛びました。

 参加者にも満足していただき怪我もなく、無事に終了する事が出来ました。今後もこのような企画を続けて下さいとの暖かいお声がかかったのがとても嬉しく、励みになりました。

 この爽やかな季節、箕面ビジターセンターでは、毎月第3土曜は「自然観察ツアー」を行っています。5月18日(土)6月15日(土)午後12時半までに、箕面ビジターセンター案内所前にご集合ください。

*箕面ビジターセンターは火曜日が定休日です。

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年05月17日 13時間21分16秒