sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

「自然研究路の樹木観察と名札付け」箕面ビジターセンターの自然観察ツアーに参加しよう♪

箕面ビジターセンターでは、定期的(毎月第3土曜)に政の茶屋園地周辺の自然観察ツアーを行っていますが、この11月と12月には、自然研究路の樹木観察と名札付けの自然観察ツアーも行います。

*自然研究路の樹木観察と名札付け*
政の茶園地周辺や自然研究路を歩きながら、樹木などの自然観察を楽しみます。
名札の取り付けや整備もしましょう!

自然解説指導員の中瀬重幸さんと一緒に森を歩きます。

☆日時:11月15日(木)午前10時00分 ※雨天中止
12月は6日(木)に行います。

☆集合:箕面ビジターセンター (解散・午後12時頃)

☆場所:政の茶屋、自然研究路周辺

☆参加費:100円(保険料)

☆問い合わせ:中瀬(なかせ)090-2143-7053
又は、090-1133-3615(事務局/高島)

☆主催:箕面ビジターセンター・NPO法人みのお山麓保全委員会

自然研究路では、ずいぶん前に樹木の名札が取り付けられていますが、持続的な管理が行われていなかったために、名札が落ちていたり間違った木に取り付けられたりします。

箕面ビジターセンターの自然解説業務をNPO山麓委員会が受託した事もあり、毎年2回、明治の森自然休養林内の自然研究路各コースで、樹木観察をしながら、名札の整備も行う企画です。

自然研究路を歩くハイカーの皆さんが、樹木に関心を持っていただくように主な木に名札を取り付けたいと思っています。一緒に参加しませんか!

—————————————
箕面ビジターセンター前の野草園では、リンドウの花が鮮やかに咲いています。(下の写真/11月5日中瀬さん撮影)

その他、ヤマラッキョウやキチジョウソウなども見られます。

もみじ広場のモミジ、色付き始めました。

箕面ビジターセンターでは、明治の森箕面国定公園で見られる「モミジのいろいろ」、見た目にも美しい「キノコのいろいろ」などの写真や標本展示を行っています。

*箕面ビジターセンターは火曜日が定休日です。

リンドウ

ビジターセンターの紅葉

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:iinkai

投稿日:2012年11月06日 11時間33分24秒