sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

野外で活動をするときは、ヘビやスズメバチなど 危険な生物に注意しましょう!

先日、兵庫県伊丹市で小学生が「ヤマカガシ」にかまれたという報道がされましたが、野外で活動するときは、危険な生物がいることを知っておく必要があります。きちんとした理解をしておくと事故の予防や適切な対応につながります。野外に出かける前に調べておきましょう!

※写真提供:木山雅博・大江淑之(禁転載)

ヤマカガシ(幼蛇)

ヤマカガシ

マムシ

スズメバチ

特にこれからの季節、スズメバチに注意しましょう!

近づいてきたら、そっとその場を離れましょう!

詳しくは、自治体のホームページをご覧ください。

島根県の危険な動物

 

カテゴリ:森の安心安全情報,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年07月31日 16時間51分04秒