sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

「ニホンザルのバースコントロール」による才ヶ原池周辺の通行止め

昨年も行われましたが、今年もニホンザルのバースコントロール(出産制限)の作業を行っていますので、才ヶ原池北から北東に抜けるハイキングコースが通行止めになっています。通行に注意をしてください。

才ヶ原口(緊急ポイントB11)から、谷山谷・白島・如意谷方面に向かう場合には、才ヶ原池の南から「三ツ石」に抜けるルートを使って、二十二曲り(緊急ポイントG2)方面に迂回してください。

通行止めのバリケード周辺には、近寄らないでください。

サルが興奮して危険です。特に犬を連れての散歩やハイキングはしないようにお願いします。

問い合わせ:箕面市教育委員会 文化財保護担当

箕面山のサル生息地は、ニホンザルにかかる天然記念物に指定されていますが、観光客などによる餌やり行為のため、自然の中での生態にくらべて、高カロリー・高栄養食摂取のために、2~3年に一度の出産から毎年出産の傾向となっています。

保護管理計画における300頭を大幅に越えない数に対して、大きく超えた生息数(約600頭)になっており、頻繁に市街地に出没したり、農作物などへの被害も多発しています。

平成21年(2009年)に、箕面市では「サル餌やり禁止条例」を制定していますが、あわせて、サルの個体を識別しながら、経口避妊薬の投与によるバースコントロールを行っています。

3月末までには終了の予定です。しばらくの期間、ご協力をお願いします。

 

カテゴリ:森の安心安全情報,生き物の多様性保全

タグ:,, , ,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年01月17日 16時間24分25秒