sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

ウツギ谷(林道)の通行は危険です。台風21号の被害により、各所で倒木などが発生しています。ハイキングの際は、倒木などに注意してください!危険な道は通行しないでください!

24日朝、ウツギ谷(林道)のスギ・ヒノキ植林地の被害状況を見てきました。※外院の住宅地の北にある谷。

住宅地の横を歩き、シカ・イノシシ除けのゲートを開けて林道に入るとすぐに、コナラの倒木が道をふさいています。

渓流沿いには倒木があります。

しばらくは、あまり被害がありませんが、少し歩くとたくさんの倒木が道をふさいています。

林道沿いの倒木は、全て、台風21号の被害によるものです。

倒木の全ては、スギ・ヒノキです。

根元から倒れており、根がしっかりと張っていないことが分かります。

何か所も林道が、スギ・ヒノキの倒木でふさがれています。

 

何とか、下ウツギ谷池まで行こうとしましたが、下の写真のような大きな倒木が何本もあったので、危険なので引き返すことにしました。

ハイキングの際は、倒木などに注意してください!危険な道は通行しないでください!

砂防堰堤の近くにも倒木があります。

下の写真は砂防堰堤の下から写したものです。

箕面の山麓部の多くは、コナラ林ですが、山麓部東部には、ウツギ谷を中心にスギ・ヒノキの植林地が多くあります。

植林後、ほとんど手入れがされずに放置されています。経済的な価値がなくなったことが放置された原因ですが、災害防止のためには、間伐などの手入れが必要になっています。

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより

タグ:,, , ,

投稿者:sanroku

投稿日:2017年10月24日 12時間02分37秒