sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

山林内では「たき火」は絶対にしないでください!山火事防止にご協力をお願いします。

3月14日、箕面の山パトロール隊による「勝尾寺・八天杉コース」クリーンハイキングの際に、東海道自然歩道J3~北摂霊園入口までの間のコース道より少し上がったところの広場にて、下の写真の直火での「たき火跡」を発見しました。

東海御堂自然歩道_たき火跡

冬は空気が乾燥することが多く、いったん山火事が発生すると急激に燃え広がるおそれがあるために十分な注意が必要です。

森林は一度焼失すると、その大切な機能を回復するまでには長い年月が必要になります。山火事防止のため、次のことに注意してください。

・山林内で、たき火はしないでください!
・タバコは許可された場所のみで喫煙し、吸い殻は必ず消して
 投げ捨てはしないでください!
・携帯コンロなど、火を使用するときは許可された場所のみで

実施し、火の始末を完全にしてください!

 
「タバコの投げ捨て」「たき火」「野焼き」など、山火事の原因の多くは人の不注意によって起きています。かけがえのない貴重な財産である箕面の森を守るために、山火事防止にご協力をお願いします。
 
 

 

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年03月15日 10時間09分48秒