sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

箕面マウンテンバイク友の会/箕面山の美化活動に奮闘!

箕面マウンテンバイク友の会は、昨年8月に結成された新しい団体ですが、代表の中川弘佳さんを中心として、マウンテンバイクによる適切な利活用と箕面の自然環境の保全を目的として、活発な活動を行っています。

具体的には、公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成を受けて、「マナーブック」の作成などによるマウンテンバイクライダーのモラルアップ活動や箕面の山のクリーンアップ活動などに取り組んでいます。

年末も押し詰まった12月31日に、同会の皆さん5人が集まり、谷山谷の不法投棄バイクを車が入れる林道まで運搬する活動を行いました。

このバイク、昨年の夏に、箕面の山パトロール隊が川から引き揚げたのですが、100㎏以上ある重さなので、林道まで運ぶ事ができなかったものです。

緊急ポイントG7北の広場の林道まで運搬できたのは、12月31日の夜だったそうです。

お疲れさまでした。ありがとうございました。

この後は、箕面の山パトロール隊が箕面市のクリーンセンターに連絡して、現地から撤去する予定になっています。

当日の様子は、箕面マウンテンバイク友の会のホームページをご覧ください。

http://minoh.lovespo.com/

次は、1月下旬から2月上旬に、谷山谷コースの丸太橋の補修などを計画されているそうです。

シニア世代だけでなく、次世代を担う若い人たちの箕面の山の保全と適切な利活用の活動が期待されます。

 

 

 

カテゴリ:森の安心安全情報

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年01月08日 14時間32分21秒