sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

ビジターセンターで「川の中の生き物観察会」を開催しました

当日の気温は14℃、水温は12℃で、天気予報も不安定で心配しましたが、大人9人、子供7人の参加者を迎えて楽しい採集・観察会になりました。


まずはもみじ広場でビジターセンター自然解説員による説明を聞いて、参加者は思い思いの採集道具を手に川原に降り、採集を始めました。

1時間ほど採集をしたあと、川から上がって採集物の仕分けに掛かりましたが、空に黒雲が広がり、雨が落ちてきたため、炊事棟に移動。解説員の説明を参考に、特大のカワゲラや、カワヨシノボリの吸盤に驚いたりしながら分類・カウントしました。

今回の採集では、子供達が期待したサワガニは残念ながら0でしたが、ヨコエビ85、カワゲラ59、カゲロウ52(うち、モンカゲロウ44)、トビケラ5、サナエトンボ1、外にカワムツ1、カワヨシノボリ1、プラナリア1も採集できました。指標生物のチャートと照合して「箕面川の水質はきれいである」との結論になり、きれいな川は自然の森林に守られている、という話を聞きました。

また、子供達はカワゲラの腕立て伏せのような呼吸行動を見たり、ルーペでプラナリアの動きを観察したりして自然の奥深さに触れていました。最後にに採集した動物たちを「さようなら」と川に放流して観察会はお開きになりました。

なお、川の中の生き物の観察会は、8月11日と8月27日にも予定しています。
ぜひご参加ください!

5月のビジターセンターでの行事は・・・

■自然工作教室
日 時 :5月14日(日)12時30分~15時ころ※小雨決行(警報発表の時は中止)
集 合 :箕面ビジターセンター案内所前
申込み :当日受付、定員30名
参加費 :100円/1作品(材料,保険料等)・保護者同伴
お問合せ:箕面ビジターセンター 電話:072-723-0649
又はNPO山麓委員会 携帯:090-1133-3615
Email: yama-nami@yama-nami.net
HP: http://yama-nami.net (検索/山なみネット)

■樹木観察ツアー

日 時 :5月28日(日)12時30分~15時ころ※小雨決行(警報発表の時は中止)
時 間:午後0時30分~3時00分
集 合:箕面ビジターセンター
内 容:政の茶屋園地周辺にて、自然観察員と樹木観察と名札付け
人 数:当日受付 先着順15名
参加費:100円(小学生以下 無料)※小雨決行
お問合せ:NPO山麓保全委員会 電話 072-724-3615
又は  携帯 090-1133-3615
Email: yama-nami@yama-nami.net
HP: http://yama-nami.net (検索/山なみネット)

カテゴリ:その他

タグ:

投稿者:Kondo

投稿日:2017年05月03日 00時間16分01秒