sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

4月1日、箕面公園昆虫館がリニュアルオープンしました。

3月いっぱい閉館していた箕面公園昆虫館が、4月1日にリニュアルオープンしました。今まで大阪府の直営で運営していた昆虫館ですが、この度、指定管理となり、メイプルハーツ企業共同体が運営することになりました。

昆虫館の入口に入ると新館長の中峰空(なかみねひろし)さんの大きなパネルが、そしてすぐに映像シアターが出迎えてくれます。

箕面の昆虫コーナーや生体展示のコーナーを過ぎると、いよいよ放蝶園です。

この放蝶園、ガラス張りで、今まで中からガラスを掃除するのが難しかったのですが、閉館中に内側を掃除して、外の森が見えるほど綺麗になりました。

飛んでいる蝶の数も増えたようです。

最後に、企画展示のコーナーになりますが、今は「きらめく昆虫展」です。モルフォチョウなど、ピカピカの昆虫がいっぱいです。

これから箕面の森は新緑でとてもすがすがしい季節となります。

リニュアルオープンした箕面公園昆虫館、ぜひご家族で楽しんでください。

カテゴリ:生き物の多様性保全,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年04月05日 17時間56分35秒