sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

3月1日(日)大阪市中央公会堂で「あなたとみんなの みどりのシンポジウム」が行われます!2月26日(金)申込締切です。参加申込はお早めに!

大阪府では、今後の森林の保全や都市の緑化のあり方などについて検討を進めています。府域の森林は、都市近郊に位置し、防災や景観面で重要な機能を持っています。また、都市のみどりは、ヒートアイランド現象の緩和や 憩い・やすらぎの場の提供、さらには都市景観を形成し、地域の魅力を向上させる効果があります。こうした森林や都市のみどりをより良くしていくための取組みなどについて、府民の皆さんとともに考えていくためのシンポジウムが開催されます。

■日 時: 平成27年3月1日(日曜日)

開場 13時15分

開始 14時00分

終了 17時00分(予定)

■場 所: 大阪市中央公会堂 大集会室 (大阪市北区中之島1-1-27)

■入場無料

■定員800名

詳しくはこちら→http://www.pref.osaka.lg.jp/midori/midori/midori-symposium.html

申込書に必要事項をご記入の上、FAX でお申し込みください。E-mail やハガキでも申し込めます。

■申込締切: 平成27年2月26日(金曜日)必着

■定員 先着800 名(※定員を超えた場合のみ申込者にご連絡します。)

プログラム

ウェルカムコンサート 相愛大学音楽部による弦楽四重奏 ”Dolce ”

シンポジウム

1)話題提供  「大阪の森林と都市のみどりを考える」

<講師>     増田 昇 氏(大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 教授)

2)トークセッション

トークゲスト:松尾 依里佳 氏(ヴァイオリニスト)・ 増田 昇 氏

3)パネルディスカッション(80分程度)

<コーディネーター>   増田 昇 氏

<パネリスト>(五十音順)

青木 秀樹 氏(岡山県西粟倉村村長)

下村 彰男 氏(東京大学大学院教授・(公社)日本造園学会会長)

矢田部 佳子 氏(生活協同組合コープこうべ理事)

山崎 亮 氏(studio-L代表・ランドスケープデザイナー、コミュニティデザイナー)

img005

img013