sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

「好き」に囲まれたら 幸せ。四季折々に美しい箕面の山なみ景観!

12月6日、朝日新聞の「ひととき」に掲載された投書をご紹介させていただきます。

「私の住むまちは景色がとてもきれい。登下校時に見える山の木々の葉は日に日に赤く染まり、冬になるについて空気が澄んで、空がぐんぐん高くなっていく。毎日景色を見るのが楽しみ。私はこのまちが好き。・・・。今日の山も良い笑顔をしている。」箕面市在住の高校生、中村友美さんからの投書です。

読まれていない方もいらっしゃると思いますので、下の画像で、ぜひお読みください。

朝日新聞山なみ景観投書

山麓部、五藤池から見た秋の山なみ景観

五藤池から山麓秋

雪景色の山なみ

冬山麓

春の山なみ

春山麓

芦原池から見た夏の山なみ

芦原池から夏山麓

山間・山麓部の森林には、さまざまな機能があり、山すそ部に住む私たちに良好な住環境を提供してくれています。

「四季折々に美しい山なみ景観」、「安らぎや心身の健康を増進する文化・レクリエーション的な機能」、「豊かな水を育みたくわえる水源涵養の機能」、「土砂の流出や土砂災害を防ぐ機能」、「大気を浄化する機能」、「生物多様性の保全機能」、「林産物など山の幸を生み出す機能」、「地域資源としての機能」など、さまざまな機能があり、山麓保全活動は、森の持つ機能を最大限に発揮させることを目標としています。

箕面のシンボルである美しい山なみ景観を次世代に守り、育て、活かすために、様々な取り組みが行われています。

 

 

 

カテゴリ:事務局だより,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2013年12月17日 12時間12分31秒