sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

山とみどりの市民イベント、ご協力ありがとうございました

4月8日、千里中央せんちゅうパル北広場で、山とみどりの市民イベント「みどり生き生き みのお生き生き 体験フェア」を行いました。

竹ぽっくり体験や杉板の腰掛け作り、竹とんぼ作り、木の実などのブローチ作り、ブンブンゴマ、昆虫館の工作、コマやけん玉などの昔遊び、紙芝居の他、竹のバンブーダンスなど、いろいろな遊び体験を通じて、自然を感じてもらい、箕面の山での活動紹介なども行いました。

箕面の山は、箕面市民のみならず、北摂や大阪市内を含めて多くの市民・府民の方に親しまれていますが、近場にある箕面の山の良さをご存知ない方も多くいらっしゃいます。

森の中に入ると、おもわず気持ちがほっとします。
箕面の山は、今、桜やツツジなどが咲き、もうすぐ新緑の美しさを木々が競い合う季節となります。

多くの市民・府民が四季折々に美しい箕面の山に親しんでいただき、次世代に残す活動にご協力をいただければと思っています。

会場では、箕面の山を守るための募金として、13,540円の募金をいただき、公益信託みのお山麓保全ファンドに寄附させていただきました。

また、箕面の山を守るための募金(公益信託みのお山麓保全ファンド)とあわせて、東日本大震災への募金活動も行いました。

東日本大震災/災害ボランティアNPO活動支援金として、29,350円の募金をいただきました。
この募金は、市民活動フォーラムみのおより、せんだい・みやぎNPOセンターを通じて、助成基金「はばたけ!みやぎNPO復興活動応援基金」に寄附されます。

多くの募金をいただきましてありがとうございました。

当日の様子は、産経新聞北摂版にも掲載されましたのでご覧下さい。

次回の山とみどりの市民イベントは、10月28日(日)に箕面市(かやの中央)内で行う予定です。

みどり生き生き みのお生き生き 体験フェア01

 

みどり生き生き みのお生き生き 体験フェア02

 

産経新聞北摂版

カテゴリ:その他

タグ:

投稿者:iinkai

投稿日:2012年04月16日 20時間39分08秒