sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成を受けた「多言語誘導標識」が設置されました。

平成27年度8月に大阪観光㈱から助成申請があり、採用された特別助成(ハード整備)の事業、「多言語誘導標識」が箕面滝道にある「ゆずるの足湯」前に設置されました。

完成02

箕面駅から箕面大滝に通じる滝道沿道は、豊かな自然や歴史的建造物を間近に感じられるスポットですが、初めて箕面に訪れる人や海外からの来訪者に配慮した案内表示は十分ではありませんでした。海外を含めた来訪者に、わかりやすく観光スポットを案内するために、日本語に加えて、英語、韓国語、中国語の案内表記をしました。この後、多少の手直しをして完了の予定です。

工事中01

公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、ソフト型の一般助成とは別に、施設整備型のハード整備事業も募集しています。※備品(可動物)や移動可能な仮設物(テントなど)は対象外。特別助成の充当比率は、最高でも当該助成対象事業費の4/5以下。

箕面の自然を活かした“まちづくり”や“地域コミュニティ形成”を目的としたハード整備事業です。詳しくは、ホームページ/山なみネットの山麓保全ファンド/特別助成をご覧下さい。また、NPO山麓委員会事務局にお気軽にご相談ください。

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年04月06日 18時間18分02秒