sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

明治の森箕面国定公園内、自然研究路2号線の落石に注意してください  6/6落石は撤去されました

箕面大滝上/大日駐車場の北にある百年橋近くで落石がある、と箕面ビジターセンターにハイカーから通報があり、現場を確認しました。 (追伸) 6月6日(水)自然研究路2号線の落石は撤去したとのことです。 ※大阪府北部農と緑の総合事務所/みどり環境課から連絡がありました。 百年橋:たまたまニホンザルが出ていました。(5月18日) この百年橋から始まる自然研究路2号線、階段を少し上がったところに落石がありま…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2018年05月20日

エキスポの森/花の谷で特定外来生物ウシガエルの駆除を行いました

花の谷には、注目される保護すべき種として、トノサマガエル(環境省・大阪府準絶滅危惧種)やシュレーゲルアオガエル(大阪府準絶滅危惧種)の生息が確認されています。 一方で、特定外来生物・総合対策外来種であるウシガエルも多く生息しています。 ※ウシガエルは、口に入る大きさであれば、ほとんどの動物が餌となり、幅広い小動物を捕食します。 環境省のホームページ このまま、放置しておくと、花の谷の生き物に大きな…続きを読む

カテゴリ:生き物の多様性保全,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2018年05月18日

アサンプション国際小学校の校外学習のお手伝いをしました。

アサンプション国際小学校では、毎年、近くにある箕面公園をフィールドとして校外学習を行っています。今年も、5月9日に、65名の子どもたちが参加しました。 箕面の豊かな自然について学ぶ、自然の中で友だちとの交流を深めることなどが目標です。 前の日に雨がふったので、小さいカタツムリやナメクジなど、雨が好きな生き物もたくさん見つけました。 その他にも、ナナフシの仲間、カマキリの幼虫、カワトンボの仲間など、…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,自然学習・山麓学習

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:

5月6日( 日)連休最終日マンスリーセラピーは桜広場方面で行いました。

5月の6日(日)、連休最終日マンスリーセラピーは桜広場方面で行われました。連休でたくさんの人が歩いておられる中から徐々にセラピーはスタートしました。 一橋を渡った所の地図で本日のコースの説明です。 先ずは座観からです。川の近くに降りて静かに座り目を閉じます。時間と共に川の音や頬を撫でる風に集中していきます。目を開ければたくさんのシャガの花が目に入り自然の美しさに癒されます。 少し先の瀧安寺の裏から…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2018年05月16日

第2日曜日は自然工作教室の日!ビジターセンターで開催しました

当日は朝から雨。工作教室が始まる昼頃になると、さらに雨が強くなってきました。ビジターセンターへの来訪者もほとんどない日でしたが、工作教室は講義室でできるので雨天決行で準備をしました。こんな雨だし、参加者はないかなと思い始めた頃、1組の親子が参加されました。以前もご参加いただいているリピータさんでした。 かわいい飾りと、素敵なペンたてを作られました。   次回の自然工作教室は・・・ 日時:…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,,

投稿者:Kondo

投稿日:2018年05月14日

5月6日 みのお森のセラピーアシスター養成講座フィールド4回目

前回に引き続き才が原コースでフィールド養成講座を行いました。 新緑あふれる清々しい森はセラピーフィールドとしてはそれだけで最適です。 まず才が原林道の入り口で、携帯やカメラなどの文明の利器を遮断し、日常と非日常への切り替えです。少し風がありましたが、その風をほほに感じ、揺れる葉や鳥の声を聴きながら、五感をフルに活用して森とシンクロナイズするよう意識しました。 人間と森との関係、充満するフィトンチッ…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2018年05月13日

4月22日(土)春のうららかな日差しにつつまれながら、「阪急阪神ホールディングええまちつくり隊 みのお森のセラピー体験」が実施されました。

ツアー参加者の皆様は箕面駅前に集合され、バスに乗車→1勝尾寺前バス亭に到着されました。アシスターがバス停までお迎えに上がり、勝尾寺園地まで約5分、徒歩でのご案内です。 今回の参加者は、30名様。なんと300名ものご応募があり、抽選で選ばれた強運の皆様です。 各班10名、3班(緑、黄色、ピンク)に別れて、さあいよいよ森のセラピー体験です。 予定どおり10:30頃にみどりチームは、川コースへ出発、黄色…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2018年05月11日

5月6日(日)箕面川ダム周遊ツアー「木々の花盛りの森を楽しもう」を開催しました

ゴールデンウイークの最終日、ビジターセンター自然解説員の案内で生き物を観察しながらダム湖を1周する自然観察ツアーを行いました。だんだんと雲の厚くなる天候でしたが雨に降られることもなく、14名の参加者(子ども3名)が楽しみました。   ヒラドツツジ、ヤブデマリ、ジャケツイバラなどの豪華な装い、ギンランやマムシグサなどの質素な佇まいなど、いろんな花たちの出迎えを受けることができました。 フジ…続きを読む

4月29日、箕面ビジターセンターで川の中の生き物観察会を開催しました

新緑のビジターセンターで川の中の生き物観察会を行いました。当日は快晴で暖かく、川の中の観察会日和となり、23名の参加がありました。 最初にもみじ広場で川に暮らしている生き物たちの簡単な説明と採集の仕方、注意事項などを共有しました。いよいよそれぞれ好きな採集道具を持って川の中へ。まだ4月ですが、ぬれてもよい靴のまま水に入る子どもたちもいました。1時間ほど、子どもたちも大人も夢中で生きものを採集しまし…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, ,

投稿者:Kondo

投稿日:2018年04月30日

4月29(日)、箕面ビジターセンターで「川の中の生き物の観察会」を行います。ぜひ、ご参加ください!

毎年、夏休みに行っている川の中の生き物の観察会ですが、夏とは違う水生昆虫の様子を観察するためにこの時期に行います。 4月29日(日)は、いい天気になりそうです。 下の写真は、昨年の4月の観察会の様子です。 夏は事前予約制ですが、春は、当日参加です。12時20分ごろから受付を行いますので、お集まりください! 日時:4月29日(日・祝)12時30分~15時ごろ※雨天中止 集合:箕面ビジターセンター案内…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年04月27日