sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

ビジターセンターで「どんぐりや木の実を探して遊ぼう」を開催しました

11月11日、当日は曇り空でやや肌寒い日でしたが、元気いっぱいの子どもたちが集まってくれました。まずは講義室でどんぐりのお話を聞いた後、植物の種や実を探しに園地の巡りに出かけました。 黒い実の皮をむくとスーパーボールのように弾むジャノヒゲはたちまち人気者になりました。ゲンノショウコのタネがはじけた姿は「おみこしさんみたい!」と子どもの感性豊かです。 色づきはじめたモミジにも、羽の付いた種がたくさん…続きを読む

箕面公園では修業の古場から戻岩橋まで通行止めとなっていますが、その他の区間は紅葉をお楽しみいただけます。

台風21号の影響により、一部通行止め区間がありますが、府営箕面公園園内各所で紅葉をお楽しみいただけます。 昨日まで瀧安寺前まで通行可能でしたが、11月11日(土)から、修業の古場(しげのこば)まで、通行できるようになりました。 ※修業の古場(しげのこば)より先、箕面大滝までは歩いて行けません。箕面大滝へは、滝の上にある大日駐車場から渓谷を下って歩いて行けます。 下をクリックしてください。 2017…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより,紅葉情報

タグ:,, ,

投稿者:yamanami

投稿日:2017年11月11日

箕面公園の昆虫館は平常通り開館しています。瀧安寺まで紅葉を楽しむことができます。※11月9日現在

11月9日、いい天気です。一の橋から瀧安寺まで歩くと、箕面公園は多くの観光客でにぎわっていました。 一の橋のカエデはまだ色づいていません。 桃太郎の前の箕面川 梅屋敷をすぎて少し歩くと「時雨」です。この当りは、かなり紅葉がきれいです。 箕面公園の昆虫館は、平常通り開館しています。火曜日は休館日ですが、11月21日(火)28日(火)は開館の予定です。 昆虫館の北の鳥居のカエデの大木は紅葉しています。…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより,紅葉情報

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年11月09日

明治の森箕面国定公園の通行止めの状況/11月8日現在

明治の森箕面国定公園(府営箕面公園を除く)の通行止め情報 【通行止の区間】 ・自然研究路2号線:百年橋(緊急ポイントB6地点)⇔E8地点 ※比較的早期に開放が可能と想定しています。(NPO山麓委員会) ・自然研究路4号線:箕面ビジターセンター⇔(緊急ポイントF7地点)⇔府道 ・自然研究路6号線:緊急ポイントH8地点⇔H4地点 ※比較的早期に開放が可能と想定しています。(NPO山麓委員会) ・箕面歩…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年11月08日

生物多様性研究フォーラム 人と自然の共生のために・・・ 箕面の身近な自然を大切にしよう!

生物多様性研究フォーラム 人と自然の共生のために・・・ 箕面の身近な自然を大切にしよう! ◆日 時:平成29年(2017年)12月10日(日) 13:30~16:30 開場13:00 ◆オプション:フォーラム終了後、交流会を行います。(参加費1000円 要申し込み) ◆場 所:箕面文化・交流センター 8階大会議室(箕面駅前みのおサンプラザ1号館) ◇要申込:下記のお申込みフォームに必要事項を入力の…続きを読む

11月3日(祝)、さわやかな秋晴れのなか、「山とみどりのフェスティバル」を行いました。たくさんの市民の皆さまのご来場ありがとうございました!

森の中に入って、箕面公園瀧安寺前広場をメイン会場として行う「山とみどりのフェスティバル」。この日は、台風21号の影響で、滝道から箕面大滝まで行くことが出来ませんでしたが、瀧安寺前広場は、昨年より多くのお客様に来ていただき、いろいろなイベントを楽しんでいただきました。 滝道は、瀧安寺まで自然や紅葉を楽しむことができます。 たくさんの人に来ていただきました。 会場の一角に積み上げられた倒木 ※滝道をふ…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,山麓ファンドの募金,山とみどりのフェスティバル

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年11月07日

箕面の山麓部/ウツギ谷の林道、箕面市による施工が行われましたが、まだ林道には倒木がたくさん残っています。注意していただくようお願いします

ウツギ谷の林道は、台風21号の被害により通行禁止になっており、箕面市道路課の施工により通行禁止の看板は撤去されていますが、林道では、まだまだ大きな倒木が残っており、道をふさいでいます。 シカ・イノシシ除けゲートからしばらくの区間は、倒木もなくなり、廃材もきれいに撤去されていますが、もう少し歩いていくと、ウツギ谷下池近くのまでの区間は、まだまだ倒木がたくさん残っています。 注意してくぐったり、またい…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年11月05日

台風22号による土砂崩れで箕面ドライブウェイが通行止めになっていましたが、規制が解除されました。箕面大滝や箕面ビジターセンターまで車の通行が可能となりました。

10月29日(日)から、土砂崩れによる通行止めになっていた箕面ドライブウェイの規制が解除され、通行ができるようになりました。 浄水場下の交差点の様子 11月5日(日) 浄水場の上にある墓地の近くの斜面の土砂崩れの現場は、コンクリートで固めています。

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:

公益信託みのお山麓保全ファンドで活動助成をしている角谷正朝さんの「マミズクラゲ」の調査・研究活動の様子が毎日新聞に掲載されました。12月10日に行う生物多様性フォーラムでも活動報告がされます。

公益信託みのお山麓保全ファンドは、箕面の山麓保全活動に係わる団体や市民の活動を助成しています。(毎年2月・8月)2017年度は、20件の団体に活動助成を行っており、新規の活動は3件です。そのうちの一つが「箕面市内の溜池に生息するマミズクラゲの生態学的、発生学的研究」です。(申請者:角谷正朝さん、助成金額250,000円) この春から、才ヶ原池を中心に、精力的に調査・研究活動を行っていますが、今回、…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,生き物の多様性保全

タグ:,,

投稿者:sanroku

投稿日:

台風21号の影響によるハイキング道(箕面林道-自然研究路6号線-EXPOの森-自然研究路7号線)の状況です。事前に情報を集めて、安心安全に注意してください。

11月2日(木)、巡視員の中瀬重幸さんから連絡していただいたハイキング道の状況を掲載します。 箕面林道-自然研究路6号線-EXPOの森-自然研究路7号線 (台風の影響と思われる被害) ・箕面林道北詰から50mくらい手前に径30cm以上のスギが倒れている。 車両での通行は不可。 下の写真は箕面林道 ・自然研究路6号線:府道交点から50mくらい登った辺りにソヨゴの倒木があり、研究路を塞いでいた。何とか…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより

タグ:,, ,

投稿者:sanroku

投稿日:2017年11月02日