sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

みのお山とみどりのフェスティバル

みのお山とみどりのフェスティバル

みのおの山とまちのみどり みんなで守る!育てる!活かす!
「山なみにいだかれた、みどり豊かなみのお」
未来の子どもたちに伝えていくために・・・
山麓保全やみどりのまちづくりをいっしょに進めましょう!

イベントのご案内

山とみどりのフェスティバル

◆日 時:2018年11月 3日(祝)10:30~15:30
場 所:メイン会場:箕面公園瀧安寺前広場、滝道ふれあい広場
箕面駅前ステージ、梅屋敷、他

WEB_山フェス2018_

内容

メイン会場
①瀧安寺広場・・・自然素材をつかった工作、ジオラマ作り体験コーナー・山とみどりを守る活動紹介パネル展・自然歴史のミニガイドツアー、CO²吸収実験、
②瀧安寺前広場・・・たのしい森の音楽会
③軽食コーナー・・・ゆずたるチキン南蛮・コーヒーのチャリティ販売
④梅屋敷・・・明治の森箕面国定公園 写真展10/29(月)~11/4(日)
⑤滝道ふれあい広場・・・タッキー816ラジオ公開放送、子どもハイキング、パネル展示、ごみの不当投棄防止
⑥駅前ステージ・・・花苗の販売、竹トンボや干し柿作り、昆虫工作教室、カマキリのふれあい体験、タネだんご作り
⑦募金のコーナー・・・箕面市・ふるさと寄附金・みのお山麓保全ファンド「箕面の森の守り人」・「未来につなぐ森づくり」災害復興募金・まちなかみどりの募金

ポイントラリー

スタンプを集めて滝ノ道ゆずるの「しおり」をゲットしよう!!

【みのお 山とみどりのフェスティバル生物多様性研究フォーラム】箕面の身近な自然を大切にしよう
~人と自然が寄り添った 災害対応~

日 時:2018年(平成30年)11月11日(日) 13:30~15:45
※オプション:交流会(お申込み不要)
フォーラム終了後(16:00~17:00) 場所:同会場  地下1階多目的室
かつては防災、減災のために、主に人工構造物によるインフラ整備が行われていたが、近年、気象現象が極端化するなかで、人工構造物と生態系が持つさまざまな機能をうまく組み合わせて、お互いに補い合うことが、防災・減災のための有効な対策の一つとして期待されている。
先進事例を共有し、生態系による持続可能な防災・減災機能を引き出し、活用するために私たちができることを考える。
チラシをクリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

プログラム
13:00 開場・受付開始 13:30 開会・趣旨説明
■ 講演 ■ 13:35~
【生態系を活用した防災・減災とこれからの大阪の森づくり】
地独)大阪府立環境農林水産総合研究所 生物多様性センター
■ 報告 ■  14:20~
●箕面での生態系を活用した防災・減災の取り組みのために
~地域の理解と災害に強い森づくりへの課題~
NPO法人みのお山麓保全委員会
●災害復旧のためのトレイルの整備
~里道の活用と市民団体による災害後の応急処置
箕面マウンテンバイク友の会
●河川の工事と生態系保全の両立をめざして
~市民団体と行政との情報や意見交換の仕組み作り~
箕面ホタルを守る会
■ ディスカッション ■  15:15~
●生態系を活用した防災・減災への期待