sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

今春も「みのお森のセラピー」が始まりました。3月13日、11名の参加で「森林ふれあい推進事業/みのお森のセラピー」が行われました。

3月13日(日)明治の森箕面自然休養林を利用して、林野庁近畿中国森林管理局/箕面森林ふれあい推進センターとNPO法人みのお山麓保全委員会の共催で「みのお森のセラピー」が行われました。
大阪市内桜の宮の森林管理局前を出た送迎バスは、阪急箕面駅を経由して勝尾寺園地に到着です。

セラピー001

IMG_3228

11名の参加者は、唾液アミラーゼによるストレス度や血圧測定などのコンディションチェックの後、3グループに分かれ、森のセラピーアシスター(ガイド)に誘われて園地の森へと入っていきます。

IMG_3201

IMG_3199

セラピー008

曇りがちな天候の割には暖かな一日、野鳥たちが周りで見守る中をゆっくりと歩きます。

セラピー015

IMG_3202

セラピー006

途中、春を待ちわびて膨らみ始めた木々の新芽や香りのよい葉、大木の樹皮と触れ合うなど、非日常の静かな森を味わいます。

IMG_3223

セラピー007

セラピー005

たっぷりの深呼吸や散策の後は樹木の下で腰を下ろしてのストレッチ、横になってのリラクゼーションなど、究極の癒しに参加者の心身も十分に安らいだようです。

セラピー004

IMG_3224

IMG_3227

セラピー010

IMG_3226

セラピー終了後は再びコンディションチェック、数値に現れたリラックス度に感激の声があがります。
セラピー002

「とてもリラックスした」「すっきり、すがすがしい」などとともに、「次回も必ず参加します」「今度は友人も一緒に」などのお言葉をいただきました。

春季「みのお森のセラピー」は4月から7月にかけておこなわれます。皆さまのご参加をお待ちしています。
詳しくはチラシをご覧ください。(PDF)
OL_2016_therapy_haru

カテゴリ:イベント情報,みのお森のセラピー,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年03月14日 11時間33分05秒