sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

12月3日(木)箕面市内の中学校でスクールインタープリターの活動を行いました。

7月に行ったスクールインタープリター養成講座を修了された皆さんとともに、12月3日に、箕面市内の中学校で山麓学習活動をしました。

この日は、雨上がりで寒く風の強い日でした。 ボランティアを行う授業ではなく、自然を守るボランティアとして知っておく引き出しの一つを学んでいただきました。

DSCN4089

小学校でもしている紅葉の観察をしました。ただし紅葉の仕組みについては専門的な部分まで、インタープリテーション技術でわかりやすく伝えました。仲間がわかりやすい道具を作ってきてくれました。

DSCN4105 DSCN4108

今日は、全員でスクールインタープリター5名が参加し、生徒は23名でした。 生徒の発表の中には何が一番よかったかその理由を聞いたら、「枯れ葉に哀愁を感じる」とか「緑の葉っぱに若々しさを感じる」と、同じプログラムでも小学生には言えない発表が並びました。(本多 孝)

DSCN4126

 

カテゴリ:イベント情報,自然学習・山麓学習

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年12月17日 17時間45分46秒