sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

5月23日「箕面の森の音楽会」を行いました。次回は8月29日(土)16時30分からの予定です。お楽しみに♪

今回で第16回となる「箕面の森の音楽会」、すがすがしい空気と色とりどりの新緑にかこまれて、5月23日(土)に開催されました。

会場の様子1

回を重ねるごとに、とても多くの方が来られて、最初から最後まで、150脚位用意したイスが満席でした。その他にも、木陰やベンチなどで多くの方が森の音楽を楽しんでおられました。

image[6]

1

とても上質な音楽の提供と、爽やかな緑の自然環境に恵まれて、多くの方が楽しみにされています。

CIMG3254

この「箕面の森の音楽会」、森の中で音楽を楽しむとともに、森を大切にしようというこころを育むことも目的のひとつです。

活動のパネル紹介

パネル展示1

曲の合間には、活動団体の紹介も行われました。

箕面ホタルを守る会の活動紹介

image[2]

この音楽会は、公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成で行われています。山麓保全活動の紹介とあわせて、これからも森の音楽会を続けていけるようにと、「山麓ファンド」や森の音楽会への募金活動も行いました。

image[3] (2)

14,526円の募金をいただきました。半分は「山麓ファンド」に寄付され、半分は森の音楽会の資金とさせていただきます。募金、ありがとうございました。

又、「箕面の森の守りびと」(公益信託「みのお山麓保全ファンド」サポート会員)に4名の方がなっていただきました。

年間1口(1,000円)以上、募金をしていただく「箕面の森の守りびと」になっていただくと、年4回、「山なみ通信」などの情報誌をお送りすると共に「箕面の森の守りびと」のシールをお渡ししています。

公益信託「みのお山麓保全ファンド」の財源は、来年3月末には、ほぼ枯渇します。新たな財源については、箕面市が中心になって検討していただいていますが、市民の草の根の募金が、民意となって活動を支えています。

「箕面の森の守りびと」(公益信託「みのお山麓保全ファンド」サポート会員)になっていただきますようお願いします。

箕面の森の音楽会、最後は、テーマソング「箕面の森の守りびと」を全員で合唱しました。

守りびと合唱

次回は、夏のたそがれ時の音楽会です。8月29日(土)16時30分からの予定です。お楽しみに♪

詳しくは、「箕面の森の音楽会」のホームページをご覧ください。

http://minoh-morinoongakukai.jimdo.com/

 

 

 

カテゴリ:イベント情報,山麓ファンドの募金,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年05月27日 11時間23分07秒