sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

8月31日(日)「箕面の山パトロール隊」の10周年式典が行われました。10年間で箕面のハイキングコースのゴミを「114トン回収」し、産経新聞に記事が掲載されました。

8月31日(日)に行われた10周年式典の様子が産経新聞に掲載されました。

以下、記事文を転載させて頂きます。

大阪府箕面市の箕面公園一帯のハイキングコースで美化活動を続けているボランティアグループ「箕面の山パトロール隊」(奥村裕子隊長、51人)は、創設10周年の記念式典を市内で開き、ハイキングコースでゴミが大幅に減ったとして「ゴミゼロ宣言」。10年に及ぶ活動に一区切りつけた。パト隊は、平成16年8月、隊員17人で設立。ハイキングコースでごみを拾うなど美化活動に取り組むほか、毎年末、市内外の市民や企業の協力を呼びかけてドライブウエイ横の谷でワイヤによる巻き上げ機を使った「大掃除大作戦」を展開。この10年間で延べ1万8千人が参加し、計114トンのゴミを回収したという。10年の節目を迎えた記念式典では、ハイキングコースはかなりきれいになったとし、「ゴミゼロ宣言」。ただ、車道周辺のゴミ投棄は減っておらず、隊員らは「ゴミを捨てない文化が根付くのはまだ先。美しい箕面の山のために、頑張りたい」と話し、今後も清掃パトロールを続けることを誓い合った。

下の写真は左より村上事務局長、箕面市・伊藤副市長、奥村隊長、みのお山麓保全委員会・稲井代表理事(パト隊にて追記)

20140902_960871[1]

カテゴリ:森の安心安全情報,イベント情報

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年09月02日 12時間50分20秒