sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

6月20日(木)シカの食害対策の取り組み勉強会を行います!

【シカの食害対策の取り組み勉強会】
日時:6月20日(木)午後1時半~3時半
場所:みのお市民活動センター多目的室②室
参加費:無料
主催:明治の森箕面自然休養林管理運営協議会・NPO法人みのお山麓保全委員会

明治の森箕面国定公園を含む箕面の山間・山麓部において、来年度から本格的な「シカ保護・管理計画」を行うことを前提として、情報の共有化や意見交換を図りながら、行政(国・府・市)や市民団体などが一体となり「協働」の取り組みを進めていくために勉強会を行います。

主な内容
1、箕面における「シカの食害」の現状と「防鹿ネット」設置などの対策について
2、今後どのように「シカの食害」対策を進めていくか(他地域の事例発表を含めて)
多くの市民の皆さまにご参加をいただいて、質問や意見交換を行います。

下の写真は、哺乳類の生息調査のための定点カメラ設置の様子です。

清水谷の「防鹿ネット」内の植生です。

ネットの外では、シカに食べられて見当たらなくなっていますが、ネットの中では、「モメンヅル」(大阪府レッドデータブック掲載種)や「フタバアオイ」が復活しています。

カテゴリ:イベント情報,生き物の多様性保全

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年06月12日 13時間53分36秒