sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

箕面の山パトロール隊の「子どもクリーンハイキング」

箕面の山パトロール隊の活動紹介、今回は、5月5日(祝)に行われました『子どもクリーンハイキング』の様子をご紹介します(ブログより抜粋)。箕面の山パトロール隊では、毎月、クリーンハイキングのほか、小学生を対象にした「子どもクリーンハイキング」やハイキング初心者を対象にした「企画ハイキング」なども行っています。詳しくは箕面の山パトロール隊のホームページをご覧ください。(http://minoh-pato.com/)

 5月5日の子どもの日、子どもクリーンハイキングが開催され、元気一杯な子ども7名が参加しました。クリーンハキングと毎月変わる「お楽しみ」、今月のお楽しみは「青い鳥探し」と「えんぴつ作り」です。朝9時半に箕面駅前を出発して、まずは「青い鳥」を探しました。

地図に書き込まれたヒントを頼りに探します。「あ!あった~」と元気な声が響きました。駅前に戻ってきたところで、急きょ「牛乳パックでルービックキューブ作り」に挑戦することになりました。

牛乳パックに描かれた12マスのうち、6マスには「青い鳥」のシールを、残りの6マスには自分が好きな絵を描きます。描けたら、ハサミで3つに切って、3つの「輪っか」を組み合わせれば、完成!子どもたちは、サイコロの外側に同じ絵がくるように、早速、絵合わせに挑戦していました。

次は、瀧安寺前広場で「えんぴつ作り」です。瀧道でも「青い鳥」を探しながら、クリーンハイキングで向かいました。

広場に到着、説明を受けた後、子どもたちはカッターナイフを使ってまずはえんぴつを削りました。使い慣れないナイフに戸惑いながらも少しずつ削って完成させました!出来上がったえんぴつは青色に。続いて、木を削って「書けないえんぴつ」作りも行いました。

削った木の先をマジックで塗って、「書けないえんぴつ」が完成。アオキの葉を使って「書き味」を確かめていました。青い鉛筆が乾くまで、お昼ご飯を食べたり、竹とんぼを楽しんだりした後、解散となりました。

 次回は、6月16日(日)、朝9時半に阪急箕面駅前に集合です。

(事前に申込みが必要です。詳しくはHPのイベント予定表をご覧下さい)

お楽しみは「虫たちのかくれんぼう」です。またの参加をお待ちしております<m(__)m>

カテゴリ:イベント情報

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年05月17日 11時間10分33秒