sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

【みのお森の学校】14期がはじまりました。

10月7日(日)第14回みのお森の学校入校式を行いました。
入校式は9月30日に予定していましたが、台風のため1週間遅れのスタートとなりました。
14期の受講生は15名です。たのしかったのでお友達と再度受講します!という方や、前回あまり出席できなかったので再度受講します!という2度目の方もいらっしゃいました。
入校式では中瀬校長からの挨拶、事務局から今後の日程の案内などがありました。その後、緊張をほぐすアイスブレークで隣り合った相手を紹介していく「他己紹介」を挟んで、中瀬校長からスライドを見ながら四季を通しての「森の楽しみ」を語っていただきました。森や山への期待がふくらんだお昼休みあとは、実習です。
午後は永浜講師による「森に親しむ、森に入ろう」で、ストレッチをして箕面の山へと向かいました。瀧道のクスノキの木肌に触れたり、台風の痕跡を見ながら「さくら広場」へ。薄曇りで少し暑かったのですが、森の中は涼しい風が吹いて、スライドに出てきた蝶のアサキマダラがふわふわと舞うのに出会いました。龍安寺の広場で本日の感想や発見をそれぞれ発表して、初日を終了しました。
受講生のみなさん、これから6月まで講義と実習で箕面の森をより身近に感じて、一緒にいろいろ発見していきましょう。(Byサポートスタッフ藤田)

カテゴリ:みのお森の学校

タグ:,

投稿者:shitanishi

投稿日:2018年10月22日 14時間42分08秒