sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

4月14日みのお森のセラピーアシスター養成講座フィールド4日目

4月14日は才ヶ原での実習です。
実習生7名、アシスター1名、ヘルプ1名で風の杜のバスを利用させて頂きました。


実習はバスを降りた所からスタートです。
モミジの花がちょうどよい高さに咲いていて虫メガネでじっくり観察、その可愛らしさに感激です。森の入口では自然の中にフワフワ、ツルツル、チクチクなどを探し、皆さん少し子供にかえった気分を味わいました。
少し前に進めばアケビの花、名前はわからないけど美しい白い花を見つけ、展望のよい場所では、緑のグラデーションに日本古来の色を探しました。

春の森は美しいものが溢れ、またアシスター平井さんの豊富なメニューで足が長く止まりがちでしたが、才ヶ原池に急ぎました。

池ではクロモジの香りを楽しみ、池ポチャゲームを体験、水面を静かに見つめ心に雑念が沸いてきたら小石を池に投げます。石を投げた後の波紋が美しく、「石を投げた時の音が心に響いた。」「波紋が消えるとき自分が開放出来た。」などの感想が聞かれ、大好評でした。
お昼は風の杜もどり、レストラン山帰来でランチです、お客様にランチをお勧めするためにも実習生の方々にも食べて頂きました。見た目にもきれいで美味しいお料理でした。
午後からは秘密基地でハンモックと安息の体験、風の揺れの気持ちよさを経験して頂けました。最後にフレッシュのクロモジ茶を頂きながら本日の感想のシェアリング。
前回のアシスター体験で少し難しいかなと不安を感じた実習生の方々も、今回は少し気楽に楽しんで頂けたようです。
実習メニューすべて終了後、全員で望海展望台からおりました。
おりたとたんに雨がポツポツ、実習最後まで雨が降らないでラッキーな一日でした。ヘルプ高見

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2018年04月17日 10時間42分09秒