sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

11月13日林野庁セラピー勝尾寺園地

すっかり恒例となりました、バスで行く林野庁共催の森のセラピーを勝尾寺園地で行いました。
img_4645
このところ、日中も凍えるほど冷え込む日も多かったのですが、開催日11/13 はなんと雲一つないポカポカ陽気*\(^o^)/*
桜ノ宮を出発し、箕面駅経由で15名の参加者の皆様を乗せたバスも意気揚々と山を駆け登ります。
車窓から見えるのは、まさに今緑から黄、そして赤へと色を染めつつある山のグラデーション! 気分も盛り上がってきましたね〜。
img_4607


img_4613

園地に着くと、早速血圧とストレス度の測定です。
今回はややお疲れの方が多く見られます。
そして3名の森の案内人(アシスター)により、ゆっくりと森の中へと導かれていきました。

森の中で五感を使っていると、細胞の一つ一つが開いてゆくような感じを受けます。
アシスター達は、そんな皆様の小さな変化を読み取って心に寄り添います。 そして森の癒し効果を最大限に受け入れられるようアシストします

「あっ、今コゲラが木をつついているのが聞こえますね。」などと森の解説もさりげなく。

そうして森の中に身を置いている内に、自然と一体化し、複雑にからみあっていた頭の中のもやもやが徐々に薄くなってゆくのは、森という無言のカウンセラーの慈しみのせいでしょうか。

とりわけ皆様に大好評だったのがハンモック体験。
木々に囲まれ布に包まれて天を見上げていると、
“井の中の蛙大海を知らず、されど空の蒼さ(深さ)を知る”  なんて言葉を思い出します。
嬉しいことに寝息が聞こえているハンモックもありましたね。
皆様から頂いたアンケートより2,3ご紹介させて頂きます。

『森の中を歩きながら自然に抱かれて生きることを感じ、自然を守っていかないと申し訳ないように思った。感動しました。

『普段の生活から離れ、森の空気が清々しかった。植物のお話など、自分だけで歩くのでは知ることの出来ない情報も楽しかった。』

『自然の中で深い呼吸をしたり、五感を働かせることによるリラックス効果を体感出来ました。』

この度は、箕面森のセラピーにお越し頂き、本当にありがとうございました。
又、森と会話をしに戻ってきてくださいね^_^
<byみやたけ>

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2016年11月19日 16時間52分59秒