sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

冬晴の中、箕面山麓・教学の森を“セラピーハイク”

みのおの森のセラピー研究会(NPO山麓委員会内/座長:中瀬さん)は、このほど箕面山麓の教学の森方面で森林セラピー案内者の研修の一環として“セラピー・ハイキング”を行いました。

-------------------------------------

【2月 セラピーハイク(野外研修会)報告】

◆2012年2月19日(日)晴れ
◆時間:10時集合 15時解散
◆場所:教学の森(箕面山麓)
◆参加:藤原、中瀬、阿部、尾崎、鹿島、清川、竹中、福永、安田(午後から)
◆経路:阪急箕面駅集合→小川口?さえずりコース?六箇山?教学の森 野外活動センター(昼食)→ハート広場?ささゆりコース?桜谷コース?箕面滝道→阪急箕面駅

金・土曜日と雪が降り、時おり吹雪くなど日曜のセラピーハイクはかなり冷え込む予想の中、午前中は晴れ間が広がり気持ちの良いスタートとなった(ようです…汗)。→ 写真①

昼からはハート広場へ・・・写真②
心地よい広さがいい感じ。特にヨガはいいかも。
夏場は間違いなく大阪市内に比べて涼しいだろうから、そこをアピールして…

どのルートで帰るのかとみんなで確認。→ 写真③

歩く途中にはは色々な発見が…
葉っぱのような繭の中に蛾の幼虫(竹中さん発見)。→ 写真④

箕面には珍しいヒメユズリハ。→ 写真⑤
このヒメユズリハを見つけた中瀬さんの声にびっくり。
あの中瀬座長が声をあげて驚くことの方が興味深く、よっぽどの事なのだろうと…
通り過ぎた一行がわざわざ30m引き返しみんなでワイワイ。

わくわく展望台でちょっと一息。

道中では動植物を楽しむなど、ただ自分が楽しみながら歩くだけでなく、ガイドとしての注意点など的確なアドバイスが飛ぶ。

人を連れて歩く時のペースや、道中での話す内容やタイミングなどの気配り、さすがベテラン中瀬座長の言葉には重みがあります。

最後は感想や次回の要望などをシェアしました。→ 写真⑥

おつかれさまでした♪

※ 写真撮影:安田さん

昼からはハート広場へ

葉っぱのような繭の中に蛾の幼虫

感想や次回の要望などをシェア

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:,,

投稿者:iinkai

投稿日:2012年03月01日 22時間26分47秒